2022.12.18 @大坂 ライブチケット好評発売中! 詳細はこちら

鹿田 一斗 Kazuto SHIKADA

鹿田 一斗 Kazuto SHIKADA

こんにちは!チューバ奏者の鹿田一斗です。

普段はチューバサダーズの活動の他、都内を中心にフリーランスの奏者として活動しています。

また、帰国後も留学の経験を活かして海外のオーケストラのオーディションやソロコンクールにも積極的に参加しています。

レッスンの指導内容についてですが色々なマスタークラスや講習会に参加し世界中のチューバ奏者と交流してきたので、様々な演奏スタイルを熟知していると自負しております。

また、日本・スイス両国で金管バンド経験もありB C E♭Fの全ての調性のチューバの演奏経験があるのでそちらも対応できます。

SNS

 

レッスン

東京都北区の自宅か、出張レッスンが主体になります。(自宅の場合は交通費はいただきません)

料金オンライン対面
905,0008,000+交通費
円(税込)円(税込)
  • オンラインレッスンはSkypeかZoomを使用します。
  • 交通費は東京都北区の自宅からの往復の料金です。(前後の予定や同日のレッスン数でも変化します)
  • こちらの都合で時間延長する場合には特に延長料金などは発生しません。

上記はあくまで基本ですので

  • 複数人で受けたい(学校、楽団のチューバパートのレッスンetc.)
  • 時間を延長したい or 短縮したい

などのアレンジを利かせたい時には適宜対応いたしますのでご相談ください。

一度話をしてみて決める形でも結構です。どうぞお気軽に、ご興味をお持ちいただけましたら個人メール(kazutotuba0309@gmail.com)または以下のボタンからご連絡ください!

プロフィール

東京都出身。2015年洗足学園音楽大学卒業。2019年チューリッヒ芸術大学大学院卒業。

チロル祝祭管弦楽団2016、アスペン音楽祭2017、Pacific Music Festival 2018、2021 メンバー。

チューリッヒ歌劇場管弦楽団、ビール歌劇場管弦楽団の元研修生。

チューバをAnne Jelle Visser、次田心平、Roger Bobo、Steve Rosse、Warren Deckの各氏に師事

使用楽器

F Tuba

B&S 3099/2/W “PT-10”

C Tuba

Meinl Weston 5450 “Thor”
EASTMAN EBC-836S